FC2ブログ
鈴木マサハル   阿弥陀如来
鈴木マサハル   阿弥陀如来  サボテン

お早うございます。いつもご訪問ありがとうございます。

今日の迷画は鈴木マサハル風です。


VENICE   鈴木マサハル
1ベニス鈴木マサハル
   鈴木マサハル


富士   鈴木マサハル
2富士鈴木マサハル (2)
   鈴木マサハル




阿弥陀如来 
3阿弥陀如来三千院
三千院
4鎌倉大仏
鎌倉大仏
阿弥陀如来は、梵名で「アミターバ」または「アミターユス」といいます、それを「阿弥陀」といいます。

梵名の「アミターバ」の意味は「無限の光をもつもの」無量光仏といいます。
「アミターユス」の意味は「無限の寿命をもつもの」で無量寿仏です。
無量寿仏といっても寿命はあります。
といってもとても長いので心配いりません。
阿弥陀如来は仏になる前の法蔵菩薩のとき五劫もの長い間思惟しました。
この劫というのは時間の単位で五劫はこの宇宙の始まってから今までの時間より長いのです。
だから阿弥陀仏にも寿命はありますがこの宇宙よりも長いと思います。


サボテンを外に出しました。
P1290506.jpg
越冬したサボテンは干物のようです。
P1290508.jpg
秋から室内に取り込んで一切水をやってません。
P1290509.jpg
だから乾燥ナマズのようです。
P1290512.jpg
これから水をいっぱい吸って大きくなるんだよ。
P1290517.jpg




 ポチっと応援よろしくお願いします!





スポンサーサイト



[2014/04/18 06:54] | 仏像 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<志村立美   松尾大社 | ホーム | 鶴岡義雄    不空羂索観音>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://34383314.blog.fc2.com/tb.php/917-16d00607
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |