FC2ブログ
フェルナン・レジェ 橘寺
フェルナン・レジェ 橘寺

お早うございます。いつもご訪問ありがとうございます。

今日の迷画はフェルナン・レジェです。

The camper , definitive 1954 oil on canvasフェルナン・レジェ 
2フェルナン・レジェ
フェルナン・レジェ 

Adam and Eve, c.1935フェルナン・レジェ 
1アダムとイヴ
フェルナン・レジェ 


橘寺その3
本堂 
3橘寺本堂
本尊は聖徳太子勝鬘経御講讃像です。
本堂前には太子の愛馬がいます。
黒馬が青くなっています。

本尊木造聖徳太子坐像
4木造聖徳太子坐像橘寺
橘寺
太子35歳の時の像で勝鬘経御講讃像です。
推古14年(606年)聖徳太子は推古天皇に請われて勝鬘経(しょうまんきょう)の説教をしました。
すると、蓮の花が天から降ってきて庭に積もりました。
さらに南の山に千の仏頭が現れ、太子の冠からは日月星の光が輝くなど不思議な神変がおこりました。
そこで、天皇がここに寺を建てるよう太子に命じられ、
尼寺を建立されたのが橘寺です。


橘寺へ写真

P1100481.jpg
石舞台古墳の横通過

二面石 明日香には飛鳥時代の石造物がたくさんあります。
P1290091.jpg
橘寺にも二面石があります

P1290101.jpg
橘寺から望む川原寺です
P1290104.jpg




 ポチっと応援よろしくお願いします!





スポンサーサイト



[2014/03/23 06:56] | 古刹 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<モディリアーニ 橘寺に今咲いている花 | ホーム |  喜多川歌麿 橘寺>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://34383314.blog.fc2.com/tb.php/891-e3e7edb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |