FC2ブログ
緊那羅 キンナリー 
緊那羅 キンナリー 
お早うございます。いつもご訪問ありがとうございます。
今日は緊那羅です。
緊那羅(きんなら)は、インド神話に登場する音楽の神様です。
仏教では護法善神の一尊で、天竜八部衆の一つです。漢訳は人非人・疑神です。
サンスクリット語ではキンナラです。
緊那羅は女性もいて女性の緊那羅は語尾が女性型に変化してキンナリーといいます。
漢字では区別しないで、キンナラもキンナリーも、緊那羅です。
緊那羅は音楽の神様で、特に歌が美しい神様です。
聖地カイラス山にあるクベーラの天界で、いつも音楽を奏でています。
キンナラは男性で、半人半馬です。
キンナリーは美しい天女であり、翼があって時々地上に舞い降ります。
東南アジアでは、キンナリーは半人半鳥で、上半身が人間で下半身が鳥になっています。
緊那羅
緊那羅
 緊那羅
興福寺国宝館の緊那羅をキンナリー風に描いてみました。
キンナリー 
緊那羅キンナリー
キンナリー
東南アジアのキンナリーです。

今日の仏像絵は木喰仏です。
薬師如来木喰仏
薬師如来
聖観音
聖観音



 ポチっと応援よろしくお願いします!





スポンサーサイト



[2013/09/26 07:13] | 仏像 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<大和秀麗八十八面観音巡り聖林寺 | ホーム | 道成寺>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://34383314.blog.fc2.com/tb.php/713-bbad3e8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |