FC2ブログ
法起寺、三重塔、十一面観音、虚空蔵菩薩
法起寺、三重塔、十一面観音、虚空蔵菩薩
お早うございます。いつもご訪問ありがとうございます。
今日の絵は法起寺の三重塔、十一面観音、虚空蔵菩薩です。

三重塔
法起寺3重の塔
三重塔の建立時期は706年頃です。三重塔としては日本最古です。
高さ24メートルで、六重に見える薬師寺の三重塔を除けば、日本最大らしいのですがそんなに大きく見えません。法隆寺五重塔の初層・三層・五層の大きさが法起寺三重塔の初層・二層・三層にほぼ等しいそうです。心礎は、法隆寺五重塔や中宮寺塔跡の心礎より新しい形式です。
この塔は江戸時代の修理で大きく改造されましたが、1970年~1975年の解体修理の際、創建当時の形に復元されました。

木造十一面観音菩薩立像(重要文化財) 像高350.0cm。
IMG_0002_20130903070958e4c.jpg
十一面観音菩薩は講堂の本尊ですが、収蔵庫 に安置されています。ガラス越しに外から見るようになっています。光が反射してよく見えません。形は普通の十一面観音菩薩像で、十世紀後半ごろの制作です。

虚空蔵菩薩
IMG_0004_20130903071000c7f.jpg
重要文化財、銅造菩薩立像、伝虚空蔵菩薩(飛鳥時代白鳳期)奈良国立博物館に寄託
虚空蔵菩薩は牛年(丑年)・虎年(寅年)の守護本尊です。絵葉書を見て書きました。制作当時は金色に輝いていたと思いますが表面が荒れています。火災にあったのが原因のようです。







 ポチっと応援よろしくお願いします!







スポンサーサイト



[2013/09/03 07:11] | 古刹 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<歓喜聖天、 宝山寺 | ホーム | 補陀洛山、海住山寺>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://34383314.blog.fc2.com/tb.php/690-e7b3ba1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |