FC2ブログ
補陀洛山、海住山寺
補陀洛山、海住山寺
お早うございます。いつもご訪問ありがとうございます。
今日の絵は海住山寺です。
かいじゅうせんじは恭仁京があった瓶原を見下ろす海住山の中腹にあります。創建は奈良時代です。国宝の五重塔があります。本尊は十一面観音です。
文殊堂
文殊堂海住山寺
文殊堂、重要文化財 - 鎌倉時代の建立された「経蔵」です。ふつう経蔵には文殊菩薩をまつります。後に経蔵ではなくなった後も本尊はそのままにして、文殊堂とよばれるようになりました。
五重塔
五重の塔海住山寺
五重塔-国宝の五重塔です。鎌倉時代建立です、昭和38年(1962年)に解体修理され、裳階が復元されました。室生寺に次いで小さい五重塔ですが大きく見えます。
木造十一面観音立像
十一面観音海住山寺
木造十一面観音立像 -平安時代、重要文化財、本堂安置、海住山寺の本尊です。 像高189cm、榧(かや)の一木造で彩色されています。 
木造十一面観音立像
海住山寺十一面観音
木造十一面観音立像 平安時代、重要文化財-奥の院の本尊です。像高45.5cmの小さな一木造り。貞慶上人の念持仏です。奈良国立博物館に寄託されています。。











 ポチっと応援よろしくお願いします!









スポンサーサイト



[2013/09/02 07:07] | 古刹 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<法起寺、三重塔、十一面観音、虚空蔵菩薩 | ホーム | 石山寺と紫式部>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://34383314.blog.fc2.com/tb.php/689-1d6aabab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |