FC2ブログ
中将姫伝説 当麻寺
中将姫伝説
お早うございます。いつもご訪問ありがとうございます。
今日の画像は当麻寺中将姫です。
中将姫の像(当麻寺)


IMG_0004_201308310614328d9.jpg
IMG_0003_201308310614318ef.jpg
 中将姫は、奈良時代のひと。藤原氏の娘です。
幼くして母を失い、継母にいじめられ捨てられて当麻寺に入りました。
称讃浄土経一千巻の写経を達成します。
称讃浄土経は玄奘訳の阿弥陀経です。
十七歳で中将法如として仏門に入り曼荼羅を織ることを決意しました。
一夜にして一丈五尺四方の大きな蓮糸曼荼羅を織り上げました。
この曼荼羅はスカーバティービューハ極楽浄土の荘厳が織り込まれています。
姫が二十九歳の春、雲間から一丈の光明とともに、阿弥陀如来を始めとする二十五菩薩が来迎され、姫は、西方極楽浄土へ往生されました。
当麻寺「練供養」は、その来迎を再現したものです。、

IMG_0011_20130831061434110.jpg
阿弥陀如来

当麻寺
御朱印蓮糸曼荼羅

弥勒如来
弥勒佛
金堂本尊日本最古の塑像






 ポチっと応援よろしくお願いします!









スポンサーサイト



[2013/08/31 06:16] | 古刹 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<石山寺と紫式部 | ホーム | 十二神将 室生寺>>
コメント
ひかりこころ様
いつもいろんなことを教えて頂きありがとうございます
中将姫は、切れ長の目で何かを憂いてのご様子です。
藤原氏というと当麻寺は奈良にあるのでしょうね
[2013/09/01 01:03] URL | ガボ #- [ 編集 ] | page top
ガボさん こんにちは いつもありがとうございます。
当麻寺は奈良の二上山の麓にある古刹です。
[2013/09/01 12:28] URL | ひかりこころ #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://34383314.blog.fc2.com/tb.php/687-aded4cbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |