FC2ブログ
唐招提寺3
唐招提寺3
お早うございます。いつもご訪問ありがとうございます。
今日の画像は、干支の動物辰巳です。

稲妻雷龍


IMG_0014_20130807070741c65.jpg


唐招提寺の建造物など

P1030919.jpg
鼓楼 国宝 鎌倉時代 金堂・講堂の中間の東側に建つ、2階建ての建築物です。
名称は「鼓楼」ですが、現在は鑑真和上将来の仏舎利を奉安しているため、「舎利殿(しゃりでん)」とも呼ばれています。
外観は、上下階とも扉と連子窓(れんじまど)で構成され、縁と高欄が取り付けられています。
堂内の厨子には、仏舎利を収めた国宝の金亀舎利塔(きんきしゃりとう)が安置されています。
P1030927.jpg
桃蓮華
P1250863.jpg
蓮池 戒壇の前の蓮池
P1250865.jpg
戒壇 金堂の西側にある戒壇は、僧となるための授戒が行われる場所です。
創建時に築かれました。中世に廃され、その後再興されました。火災により建物は失われました。
現在は、3段の石壇のみが残りました。
その上に昭和53年(1980)にインド・サンチーの古塔を模した宝塔が築かれました。

P1030939.jpg
蓮の実 食べられますがあまり食べる機会はありません

P1030997.jpg
宝蔵 校倉の建物です。
唐招提寺創建にあわせて建立されました。経蔵より一回り大きい校倉です。

P1040004.jpg
経蔵 高床式の校倉です。
唐招提寺創建以前の新田部親王邸の米倉を改造したものといわれます。
唐招提寺で最も古い建物です。日本最古の校倉です。

P1040021.jpg
白い蓮の花。
蓮は、泥の中に生まれても、泥に染まらず、綺麗な花を咲かせます。法華経は正法の白蓮です。



 ポチっと応援よろしくお願いします!






スポンサーサイト



[2013/08/07 07:12] | 古刹 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<盧遮那仏 | ホーム | 青葉山 松尾寺>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://34383314.blog.fc2.com/tb.php/663-d3a41032
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |