FC2ブログ
唐招提寺2
唐招提寺2
お早うございます。いつもご訪問ありがとうございます。
今日の画像は唐招提寺金堂の十一面千手観音立像と多聞天です

十一面観音唐招提寺金堂
十一面千手観音立像

多聞天唐招提寺金堂
多聞天


IMG_0005_20130804064000250.jpg
IMG_0003_2013080406395712a.jpg
金堂内は壮大な宇宙が9体の仏像によって表されています。
中心に巨大な盧遮那仏坐像、この宇宙の中心です。
光背に表現される無数の仏たちは華厳経の世界の表現です。
盧遮那仏は、『華厳経』の教主です。
盧遮那仏は、梵語でヴァイローチャナタターガタで意味は光明遍照。
太陽の神格化でありこの宇宙そのものでもあります。
このような佛がこの宇宙に存在するのではありません。
この宇宙が盧遮那仏そのものです。
その盧遮那仏が華厳経を説くのです。
そういう話を如是我聞、私はお釈迦様から聞いたというのです。
400年頃の話です。
華厳の神秘的な世界はなかなか把握できません。
小さな中に大きな宇宙が有り、一瞬が永遠であるというちょっと聞けば矛盾しているような世界です。

向かって右に薬師如来立像 平安時代
 昭和47年の修理の際左手の掌から銅銭「和銅元年(708)鋳造の和同開珎」「天平宝字4年(760)鋳造の万年通宝」「延暦15年(796)鋳造の隆平永宝」が見つかりました。
左に千手観音立像5メートルの大きさで1000本の手がある千手観音です。
左右に梵天と帝釈天
四隅に四天王が安置されています。
すべて国宝です。

P1040008.jpg
蓮の花
P1250861.jpg
蓮池
P1040050.jpg
弁天池
P1250879.jpg
本坊

 ポチっと応援よろしくお願いします!





スポンサーサイト



[2013/08/04 06:43] | 古刹 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<六道珍皇寺から清水寺 | ホーム | 盧遮那仏 唐招提寺>>
コメント
ひかりこころさん
いつもありがとうございます。
日本だけではありませんが、
昔から、宇宙の中心という話がでてきますね。
宇宙のひとつの私たちです。
[2013/08/04 19:05] URL | ami #- [ 編集 ] | page top
amiさん こんばんは、コメントありがとうございます
果てしない宇宙の中心を何処に求めるのか。
中心などどこにもないと思いますがここが仮の中心と見るのがいいと思います。
[2013/08/05 22:44] URL | ひかりこころ #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://34383314.blog.fc2.com/tb.php/660-b765a09f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |