FC2ブログ
降三世明王
お早うございます。アクセスありがとうございます。
今日の画像は東寺の仏像です。

月光菩薩東寺金堂
月光菩薩東寺金堂  

降三世明王立像フィルター
降三世明王立像東寺講堂


降三世明王はサンスクリット名を「トライローキャ、ヴィジャヤ」といい、「3つの世界を降伏させるもの」という意味です。
阿シュク如来の化身です。
四面・八臂で、正面の顔には眉間にも目があります。
左右の第一手で降三世印を結び、第二の右手は金剛杵、左手は金剛戟を持ち、第三の右手は矢、左手は弓、第四の右手は刀、左手は索を持っています。
左足で大自在天(シヴァ神)、右足でその妃である烏摩(ウマー)を踏みつけています。


産直市場の花
P1250040.jpg
ナスターチウム
和名キンレンカ金蓮花です。
葉が蓮の葉に似ていて黄色い花が咲くのでこの名があります。
別名のノウゼンハレン(凌霄葉蓮)はのうぜんかすらに似た花が咲き葉は蓮に似ているのでノウゼンハレンといいます。
食べられる花です。
花も葉も食べられるのですが花屋で売っているものは農薬がかかっているので食べられません。
もし食べるのなら種から作らなければいけません。

P1250042.jpg
リクニス、フロスククリ
和名かっこうせんのうの白花です。

P1250041.jpg
オステオスペルマム 
オステオスペルマムの黄色はディモルフォセカと交配させたものです。
やや短命で、一・二年草として扱われます。







 ポチっと応援よろしくお願いします!





スポンサーサイト



[2013/04/29 08:07] | 仏像 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<マーガレット | ホーム | まほろばキッチン>>
コメント
ひかりこころ様

 無知な私のコメントに返してくださり感激しました。
 今日の降三世明王は、シヴァ伸を倒したのですか?世界を破壊するシヴァ伸?(浅学ゆえすみません。間違っていますか?)を制圧されたと認知し、驚きました。シヴァ神が一番強いと錯覚していましたから・・・
 遠藤周作先生の『深い河』という小説に、確かシヴァ神の説明があった記憶があります。
 もう一度、読んでみようかとも思っています。ありがとうございました。
[2013/04/29 16:12] URL | HARBOR33 #- [ 編集 ] | page top
HARBOR33 さん  
コメントありがとうございます。
シヴァ神を殺してしまっただけではありません。
シヴァ神は仏陀によって生き返り仏教に取り込まれます。
でも破壊の神シヴァ神はあまり信仰されませんね。
仏教は膨大な経典があります。分からないことがいっぱいあります。
[2013/05/03 12:50] URL | ひかりこころ #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://34383314.blog.fc2.com/tb.php/564-47b91e45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |