FC2ブログ
花祭りセットの中の挿絵
お早うございます。アクセスありがとうございます。
 今日の画像は花祭りセットの中の挿絵です。 

誕生釈迦仏
誕生釈迦仏 
摩耶夫人
摩耶夫人 
お釈迦様は紀元前5世紀頃、シャーキャ族王、シュッドーダナ王の子として、現在のネパールのルンビニーで誕生しました。
伝説ではお釈迦様は、産まれた途端、七歩歩いて右手で天を指し左手で地を指して「天上天下唯我独尊」と宣言されました。
お釈迦様は王子として裕福な生活をされていました。
29歳で人々を生老病死の苦しみから救うため出家されました。
35歳で正覚を得て仏陀となられました。
この時、如来様(覚者)となられました。
まもなく梵天に教えを説くよう勧められます。
お釈迦様は自らの覚りを人々に説いて廻り仏教が誕生しました。
お釈迦様の名前はゴータマ シッダールタです。
ゴータマは最上の牛、シッダールタは目的を達したものという意味です。
牛はインドでは神聖な動物です。
ちなみに牛は生まれてすぐに歩くことができます。
お釈迦様が生まれてすぐに歩かれたという伝説はこのへんから生まれたのかもしれません。
生まれた時の像、誕生釈迦仏が既に如来様に表現されるのもシッダールタという名前から来たのではないかと思います。
本当は35歳以前は菩薩です。
出家される29歳より前は普通の人はです。
摩耶夫人に抱かれているお釈迦様は普通の子供のすがたです。
摩耶夫人はお釈迦様を産んですぐに亡くなられたそうです。
このように幼児のころのお釈迦様を抱く姿は想像して書かれたものと思っていました。
でも幼少の頃亡くなられたという説もあるのですね。
本当のことは分かりませんけど。


家の周りの花
ハナミズキが咲き始めました。
P1240957.jpg
アメリカハナミズキ チェロキーチーフは赤花
八重桜、
P1240964.jpg
鬱金 ウコンは緑の桜です。

P1240970.jpg
梅の実がこんなに大きくなりました。







ポチっと応援よろしくお願いします!



スポンサーサイト



[2013/04/18 07:05] | 仏像 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<閻魔大王白毫寺 | ホーム | アルカイックスマイル>>
コメント
こんにちは。
花祭りセットの挿絵よりもたくましいですね。
梅の実まであるとは。すごい!
[2013/04/18 20:59] URL | いろもりカラス #- [ 編集 ] | page top
いろもりカラスさん コメントありがとうございます。
花祭りはお釈迦様の誕生日です。
誕生仏に甘茶をかけてお祝いします。
この甘茶が甘茶の木の葉を煎じたものです。
甘茶の木はアジサイに似た木です。
[2013/04/19 19:48] URL | ひかりこころ #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://34383314.blog.fc2.com/tb.php/553-358776b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |