FC2ブログ
寿宝寺
お早うございます。アクセスありがとうございます。

今日の画像は聖徳太子16歳孝養像寿宝寺 十一面千手千眼観世音菩薩です。

聖徳太子寿宝寺16歳孝養像
聖徳太子16歳孝養像寿宝寺 

十一面千手千眼観世音菩薩寿宝寺フィルター
十一面千手千眼観世音菩薩

寿宝寺へ行きました。今年2回目です。
前回御朱印をもらうのを忘れてたので行きました。
拝観は予約が必要なのですが拝観予約の団体さんがいました。
それで予約なしで一緒に拝観できたというわけです。

この十一面千手観音立像は,日本三大傑作の千手観音様です。
あとの2つは大阪の葛井寺と奈良の唐招提寺の観音様です。 
この像は白木造りにもかかわらず,虫食い等がなく極めて綺麗です。
それは護摩木を焚く護摩祈祷の法要をしていたため煙が防腐剤の役目をしていたからだと言われています。
そのため全体に白木が黒くなっています。

聖徳太子像  鎌倉時代に作られたと伝えられる聖徳太子立像は高さ一メ―トル余り,頭髪で耳をかくし,目には玉眼が入っており,顔は豊満で優美な太子16歳の立像です。

IMG_0001_20130413064303.jpg
寿宝寺御朱印

IMG_0002_20130413064305.jpg
寿宝寺でもらった花まつリセット に甘茶のティーバッグが入っていました。

P1240932.jpg
寿宝寺山門前に変わった水仙が咲いていました。右下


ポチっと応援よろしくお願いします!





スポンサーサイト



[2013/04/13 06:44] | 仏像 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<木喰仏 | ホーム | 十一面観音室生寺  家の周りの花>>
コメント
1枚目の絵は、さらりと描かれているように見えてしっかり味があるのでとてもいい感じです(^^)
右下の水仙は、中が白くてまわりの花びらが黄色だということが、変わっているのですか?
[2013/04/13 23:18] URL | いろもりカラス #- [ 編集 ] | page top
いろもりカラスさん コメントありがとうございます。水仙の花は普通中心の筒状の花びらの方が周りの6枚の花びらより色が濃いか同じ色です。例えば日本水仙は白い花に黄カップです。でもこの水仙はカップの方が薄い色です。あまり見ないと思います。こういう品種は少ないですが種苗会社で売っていますし高価な品種というわけではありません。
[2013/04/14 19:54] URL | ひかりこころ #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://34383314.blog.fc2.com/tb.php/548-72c30d3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |