FC2ブログ
日光菩薩 月光菩薩 薬師如来
お早うございます。アクセスありがとうございます。

今日の画像は日光菩薩月光菩薩薬師如来東金堂興福寺です。

東金堂内の仏様

日光菩薩興福寺東金堂2(1)
銅造日光菩薩立像重要文化財 銅造 鍍金 白鳳時代

月光菩薩興福寺東金堂(1)
銅造月光菩薩立像重要文化財 銅造 鍍金 白鳳時代

IMG_0006_20130409091342.jpg
薬師如来は、はるか東方にある清らかで平和な浄瑠璃光(じょうるりこう)世界の教主です。
重要文化財 銅造 漆箔 室町時代

東金堂(国宝)は聖武天皇が伯母にあたる元正天皇の病気平癒を祈願し、薬師三尊を安置する堂として創建されました。
治承4年(1180年)の兵火による焼失後、文治3年(1187年)、飛鳥の山田寺(現・奈良県桜井市)講堂本尊の薬師三尊像を、東金堂本尊に迎えました。
東金堂はその後応永18年(1411年)に五重塔とともに焼け、現在の建物は応永22年(1415年)室町時代の再建です。
唐招提寺金堂を参考にした天平様式です。平面規模は、創建時の大きさです。




ポチっと応援よろしくお願いします!





スポンサーサイト



[2013/04/09 09:14] | 仏像 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<梵天と帝釈天 | ホーム |  観音寺の十一面観音様>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://34383314.blog.fc2.com/tb.php/544-c18705c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |