FC2ブログ
 増長天 不動明王 百済寺


お早うございます。ご訪問ありがとうございます。

今日の画像

増長天フィルター
 増長天 

不動明王東寺
不動明王 
百済寺
百済寺は広陵町百済にあります。
元は百済大寺と考えられていましたがその時代のものが見つかっていません。
なぜ百済寺とよばれるのかなぞですね。
三重塔があるので見に行ったのですが、塔と小さな本堂があるだけです。
神社の隅に建ってるようなかんじです。
無住の寺院で管理はこの神社がしているようです。
立札には当麻寺の管理とあります。
百済大寺とは、もとは聖徳太子が開いた熊凝精舎(くまごりしょうじゃ)という寺です。
後に移転して高市大寺、大官大寺に。
そして、平城京に移転した際に「大安寺」となったお寺です。
百済寺はもと百済大寺ではないとすればどのような寺だったのか古代の歴史は不明です。
室町~江戸時代には、談山神社の妙楽寺の末寺となっていて、七堂伽藍を配した大寺でした。
三重塔は鎌倉時代の建立で重要文化財です。
本堂は談山神社から移築されました。

P1220130.jpg
広陵町観光案内図

P1220131.jpg
 百済寺

P1220148.jpg
 山部赤人の歌碑

P1220139.jpg
 神社に三重塔があるみたいに見えます。

 百済寺公園 
P1220163.jpg
昔の百済寺の境内かもしれません。
P1220164.jpg
本堂



ポチっと応援よろしく!




スポンサーサイト



[2013/02/27 07:37] | 仏像 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
<< 大日如来 兜跋毘沙門天 石切神社 | ホーム |  不動明王 広目天 植村牧場 >>
コメント
(*^o^*)オ(*^O^*)ハー、今日は仕事休みなので早朝訪問ではありません。東京雨が降ってとても寒いです。午後から晴れるとのことです。今日も頑張っていきましょう!
[2013/02/27 09:33] URL | purotoko #- [ 編集 ] | page top
初めまして、日ユ同祖論の本でアマゾンでベストセラーになっている真説ニッポン伝説と日本人と言う本を読んだのですが1度読まれてみるのはいかがでしょうか?
聖徳太子について目からウロコの事実が書かれていて興味深かったですよ。
著者は藤本 玄と言う人です。
[2013/02/28 21:46] URL | 佐藤真貴子 #- [ 編集 ] | page top
佐藤真貴子さんありがとうございます。
その本は読んだことはありませんが、聖徳太子はいなかったという説もありますね。
[2013/03/01 22:24] URL | ひかりこころ #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://34383314.blog.fc2.com/tb.php/503-bb50f210
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |