FC2ブログ
港屋絵草紙店
こんにちは、アクセスありがとうございます。

夢二の絵です。


港屋絵草紙店大正3年
港屋絵草紙店
大正3年版画(みなとや版)
大正時代は日本文化と西洋文化が交じり合い、新しい文化が生まれた時代。
絵の右にいるのが夢二です。
真ん中に元の妻の岸たまき、左が新しい恋人となった笠井彦乃です。



小春大正3年
小春
大正3年版画(みなとや版)
浮世絵風の版画です。
歌舞伎の心中天網島、小春と治兵衛の物語の小春です。




ポチっと応援よろしく!




スポンサーサイト



[2013/02/16 08:21] | 美人画 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<<聖観音  菩薩   橘諸兄公旧跡  | ホーム | 海住山寺 木造十一面観音立像 >>
コメント
夢二の絵は筆使いが柔らかいですね!
今日は東京風が強く外に出る気にはなりませんでした。
[2013/02/16 19:37] URL | purotoko #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://34383314.blog.fc2.com/tb.php/492-2c050d36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |