似顔絵・北の湖     阿弥陀如来・平等院   妖怪百物語こはだ小平二
似顔絵・北の湖     阿弥陀如来・平等院   妖怪百物語こはだ小平二
お早う御座います。いつもご訪問ありがとうございます。
 今日の似顔絵は北の湖さんです。
1北の湖
似顔絵・北の湖


今日の仏像
2平等院阿弥陀如来
阿弥陀如来・平等院
平安時代中期に藤原道長・頼通に重用された大仏師・定朝の作であると確証がある唯一の仏像です。定朝は優美な和様彫刻の大成者で、寄木造の完成者ですが、この像は完成した寄木造の最古の実例である。阿弥陀如来の表情はやさしく穏やかであり、定朝の作風の特徴を伝えています。


今日の迷画
妖怪百物語
3妖怪百物語こはだ小平二 (2)
こはだ小平二
小幡 小平次(こはだ こへいじ)は、江戸時代の伝奇小説や歌舞伎の怪談物に登場する歌舞伎役者です。幽霊の役で名をあげた後に殺害され、自分を殺した者のもとへ幽霊となって舞い戻ったという創作上の人物だが、モデルとなった役者が実在したことが知られている。


浮世絵
4浮世絵七つ以路葉東都富士尽野狐平高輪の富士
七つ以路葉東都富士尽野狐平高輪の富士
七ツ以路葉とは、平仮名、片仮名、万葉仮名など七つの書体に書き分けた江戸時代のいろは歌で、手習いの手本などに用いられたものです。中央に描かれるのは「野狐平」で、画面左上に東都富士尽として高輪沖から見える富士の風景が描かれています。



似顔絵 、似ていたらポチっと応援よろしくお願いします!



にほんブログ村


スポンサーサイト
[2015/11/23 06:38] | 似顔絵 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<似顔絵・荻野目洋子     重源・東大寺   妖怪百物語・お岩さん・葛飾北斎 | ホーム | 似顔絵・三島由紀夫     阿弥陀如来・知恩寺   越中に人魚>>
コメント
横綱が北の湖、輪島、若乃花
の頃が思いだされますねっ♪
その中でも憎たらしいくらい強い北の湖は嫌いでしたが
今思うと強い横綱がいてこその大相撲ですね~(笑)
[2015/11/24 15:54] URL | もも #ncVW9ZjY [ 編集 ] | page top
> 横綱が北の湖、輪島、若乃花
> の頃が思いだされますねっ♪
> その中でも憎たらしいくらい強い北の湖は嫌いでしたが
> 今思うと強い横綱がいてこその大相撲ですね~(笑)



ももさん、コメントありがとうございます。
そうですね。最近は日本人の優勝もありません。
[2015/11/24 20:32] URL | ひかりこころ #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://34383314.blog.fc2.com/tb.php/1505-ef702966
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |