似顔絵・千昌夫     多聞天・唐招提寺   化物屋鋪・葛飾北斎
似顔絵・千昌夫     多聞天・唐招提寺   化物屋鋪・葛飾北斎
お早う御座います。いつもご訪問ありがとうございます。
 今日の似顔絵は千昌夫さんです。
1千昌夫 (4)
似顔絵・千昌夫


今日の仏像
2唐招提寺多聞天 (2)
多聞天・唐招提寺
国宝 奈良時代(8世紀)
木造・乾漆併用 彩色
金堂の須御壇の東北に位置する四天王の一つで高さ1.88m。
右手に宝塔、左手に戟(げき)を持ち、引き締まった表情でたたずむその姿には、広目天像と同様に静かな厳しさを感じます。


今日の迷画
妖怪
3妖怪新板浮絵化物屋鋪葛飾北斎
妖怪新板浮絵・化物屋鋪百物語部分・葛飾北斎
人が集まってロウソクを100本灯して怪談を次々とします。1話終わるごとに一つずつ火を消していくと百話目に真っ暗になります。するとそれまでの怪談の妖怪がどっと出てくるという会談会の絵です。

浮世絵
4鳥居清広中村富十郎の石橋
鳥居清広・中村富十郎の石橋部分
舞踊「石橋」の一場面。図は獅子に扮した中村富十郎が右手に獅子頭を持ち、左手には牡丹の花枝を持って踊っている。獅子が牡丹の花に来た蝶に戯れる様を表現している。「石橋」は中国の天台山の伝説から取材され日本では謡曲「石橋」として普及した。歌舞伎芝居でも舞踊として多く舞われた。



似顔絵 、似ていたらポチっと応援よろしくお願いします!



にほんブログ村

スポンサーサイト
[2015/11/21 06:45] | 似顔絵 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<似顔絵・三島由紀夫     阿弥陀如来・知恩寺   越中に人魚 | ホーム | 似顔絵・翁長知事     地蔵菩薩東大寺重文鎌倉時代快慶>>
コメント
アアト日曜画家様
いつも素敵なイラスト拝見させて頂き、ありがとうございます

お久しぶりです。どうわのガボです!

いつもながら素晴らしい絵をありがとうございます。

今回は、千昌夫さんの似顔絵ですが、
千さんと言えばの、大事なワンポイントを外しているようですが何か理由が合うのでしょうか?
つまらないことに疑問が湧いてしまい申し訳ありません。
お答えはいらないので
すみませんでした・・・
[2015/11/22 23:28] URL | ガボ #- [ 編集 ] | page top
> アアト日曜画家様
> いつも素敵なイラスト拝見させて頂き、ありがとうございます
>
> お久しぶりです。どうわのガボです!
>
> いつもながら素晴らしい絵をありがとうございます。
>
> 今回は、千昌夫さんの似顔絵ですが、
> 千さんと言えばの、大事なワンポイントを外しているようですが何か理由が合うのでしょうか?
> つまらないことに疑問が湧いてしまい申し訳ありません。
> お答えはいらないので
> すみませんでした・・・

ガボさん、コメントありがとうございます。写真を見て描いてるのですが、写真にほくろがなかったですねr。
[2015/11/23 07:12] URL | ひかりこころ #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://34383314.blog.fc2.com/tb.php/1503-53c2d0ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |